FC2ブログ
2008.01.20 富山の薬
富山の薬
編集 | 削除
先日仕事で富山へ行った際に見つけた、
色とりどりのレトロな薬のパッケージ。

お土産用に作られたものかと思い店の方に聞いてみると、
実際にこのパッケージで販売されているとのこと。

それを聞いて、体調は悪くなかったのですが、
気に入った薬の分包をあれこれ買ってみました。

「富山の薬売り」というのは有名ですが、
面白いのはその商売方法。

薬屋が各家庭の薬箱に常備薬を無料で置いてゆき、
後に再訪して、服用した薬の代金だけを徴収、
減った薬をその都度補充するというシステムなんだそうです。

このシステム自体は、富山が発祥というわけではないそうですが、
薬に紙風船などのオマケを付けることを始めたのは富山が最初だとか。

今も薬局で薬を買うと、時々キーホルダーなどのオマケがもらえますが、
あれの由来は富山の薬売りだったのかもしれません。

by tbm18363 | 2008-01-20 19:20 | デザインについて

スポンサーサイト