FC2ブログ
2014.01.28 身近な贅沢
最近買ったコーヒーカップ。

事務所で毎日使うカップ、
今までは景品でもらったカップを使っていたのだが、
デカイ、重い、美しくないの三拍子で、
かれこれ2年以上、イイ感じのコーヒーカップを探していた。

それが先日、ふらっと入った
葉山ガーデンというインテリアショップで運命の出会い!

初めて聞いた名前だけど、
miyamaというところのmoonというカップらしい。

デザインはシンプルで無駄がない、
サイズは大きすぎず小さすぎず丁度良い、
重さも丁度良い、
取っ手は見た目とは裏腹に非常に持ちやすい。
口に当たる部分の縁の薄さもバッチリ。
色も白磁器特有の蒼っぽい白が美しい。

もう、全てがストライク。

迷わず購入し、以来、事務所で毎日使っているけれど、
自分の目に狂いはなかった。

日々使うものがお気に入りだと、
それだけで毎日が少しシアワセになる。

「あればいい」と思っているような身近なものこそ
吟味して選ぶ価値があるなと再認識。
贅沢とはこういうことなんだな、と。

因みに値段は安い。
1000円ぐらい。

ネット上で探してもあまり見つからなかったけど
Amazonに1個だけあったので、
割れた時のためにスペアを買ってしまった。





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://dandimagine.blog13.fc2.com/tb.php/261-995e4011