FC2ブログ
近藤高弘展 万象
編集 | 削除
先日、銀座の「ギャラリー桜の木」にて、
近藤高弘さんという陶芸家の個展を見ました。

アートの個展を所謂ギャラリーで見るのが
久しぶりだったので、とても楽しめました。

予備校生時代、銀座の地理も分からぬまま
地図を片手にギャラリー巡りしたのを思い出します。

当時見るからに学生で、作品など買えるはずもないのですが、
ギャラリーの方たちは親切で、珈琲を入れてくださる方もいました。

今回、ギャラリー桜の木の方にも丁寧に説明していただき、
一見しただけでは分からないところまで深く鑑賞することが出来ました。

近藤高弘さんは、祖父が染付の人間国宝でありながら、
ご本人は学生時代スポーツ一筋で、
卓球のシングルス日本チャンピオンにも輝いたという
異色な経歴の持ち主。

作品はとても現代的且つデザイン的で
陶芸をキャンバスにした全く新しいアートのようでした。

ちなみに一番かっこいいと思った作品の値段は500万円也。
20年後ぐらいには買えるかな…。
よし、また一つ目標ができたぞ。

http://www.temas.jp/magazine/vol1_1.html
by tbm18363 | 2007-07-19 03:15 | 展覧会

スポンサーサイト