FC2ブログ
2007.06.01 松本×茂木
松本×茂木
編集 | 削除
BRUTUS最新号の、
松本人志×茂木健一郎の対談が面白い。

茂木氏がお笑い好きだったというのがまず意外。

その茂木氏、最初は脳科学の見地からいろいろと質問をぶつけるも、
途中、何度か昂ぶる感情を抑えきれなくなり、
過去のガキの使いのトークネタなどを持ち出し
松ちゃんもたじろぐほどの畳み掛けを見せるところが最高。

自分もかなりのダウンタウン好きだが、
DVDにも収録されていないマニアックなネタを
克明に思い出しながら語る茂木氏が最高に面白い。

あんなに頭が良くて、
あんなにパンクな人は見たことがない。

ただ頭が良いだけや、ただパンクなだけの人は何とも思わないが、
その両方を持ち合わせている人にはとても魅力を感じる。

ああいう大人になりたいものだ。


先日見た、日テレの「ゲツヨル」は、
やはり松本人志特集だったのだが、
インタビュアーがやたらと松ちゃんを神格化していて、
とても見られるものではなかった。

いくらお笑いで天下を取って、映画がカンヌに招待されようとも、
松ちゃんを大先生のように扱うのはちょっと違うと思う。
本人だって、そういう扱いは望んでいないだろう。

そういう意味で、今回のBRUTUSは
ページによってその両面が見えて、
良かったり悪かったりなのだが、
安野モヨコ、みうらじゅんなど、
センスの良い人は、やはりセンスの良いことを言っている。

でも松ちゃん、茂木さんはじめ、
自分がセンスが良いと思ってるこの人たち、
きっと世間では“ちょっと変わってる”って言われてるんだろうな。

世間って何なんだろう。
by tbm18363 | 2007-06-01 02:51 | その他

スポンサーサイト