FC2ブログ
仲條服部八丁目心中
編集 | 削除
クリエイションギャラリーで開催中の、
仲條正義・服部一成両氏による新作ポスター展。

新作とはいえ、服部さんの作品は「GRAPHIC TRIAL」や
TDCグランプリを獲得した「視覚伝達」から続く
一連のストライプシリーズなので、斬新さは無いが、
あれだけ数が並ぶとやはり壮観。

一方仲條さんの作品は、髑髏をモチーフとした、
相変わらず自由奔放でぶっといグラフィック。

お二人とも達人の域で、もはや誰も真似の出来ない世界。
年齢を重ねるごとにパンキッシュな表現になって行くところが、
同業者としても、一人の男としてもカッコいいと思った。

で、奥の展示室を見ていたら、
入口の方から聞き覚えのある声がしたので
戻ってみると、そこに仲條さんがいた。

仲條ファンなので、
その場で花椿の作品集を買って、
サインをしてもらった。

以前ARTSでお世話になったことを伝えると、
「あぁ、そうだったですかね。
高い方を買ってくれてありがとね。」と言われた。
(会場には¥1000の図録と¥4400の作品集があった)

紫綬褒章まで受章しているのに、
全然カッコつけていなくて、どこまでも愛らしいお人柄。
こういう人にワタシハなりたい。

そうこうしていると、入口から
「いやぁ、遅くなってスミマセン!」と言いながら、
中島英樹さん(!)が入ってきた。

どうやら仲條さんと待ち合わせしていたらしい。
そして、遅刻したらしい。
さすが中島英樹。



↓頂いたサイン。洒落てる。



↓ちゃんとしたサインもカッコイイ。
by tbm18363 | 2009-01-27 01:50 | 展覧会

スポンサーサイト