FC2ブログ
「お客様」というお客様
編集 | 削除
興味深い言葉に出会いました。

それは、とあるネットショップのモットーとして
書かれていたのですが、

“ひとくくりにした概念である
「お客様」というお客様はおられない”

というものです。

なるほどと思いました。

「お客様」を「クライアント」に置き換えれば
そのまま自分の仕事に当てはまります。

クライアントの気持ちを考える。
クライアントの要望に応える。

クライアントを概念で捉えている限り、
それは本当の意味で達成されないでしょう。

“「お客様のニーズ」なんてものはない。
  すべて個別の状況、要求があるだけ。”

当然と言えば当然ですが、
そういう考え方を大切にしたいと思います。
by tbm18363 | 2007-05-19 02:59 | その他

スポンサーサイト