FC2ブログ
2007.05.18
編集 | 削除
夜中にAmazonを覗いていると、
欲しい本がたくさん出てきて困ります。

自己投資とばかりに最近よく本を買うのですが、
読む量と買う量が釣り合わなくなってきました。

僕は恐らくあまり読むのが速いほうではないので、
気がつくと“積ん読”になってしまいます。

通勤していた頃は、その時間を読書に充てていたのですが、
今はその時間が無きに等しいので、
意識して読書の時間を作る必要があります。

しかし、さぁと思ってページを捲ってみても、
内容がスッと頭に入ってくる日と、
全然頭に入ってこない日があります。

それ以前に、文体が自分に合わなかったり、
文字組やレイアウトが気になって
読む気がしなくなるということもあります。

そう考えると、文章から装丁に至るまで、
本も立派なデザインです。

僕は、Amazonの書評やmixiの日記を何度も読み書きして
いるうちに、他人から理解されやすく、賛同を得やすい
文章の書き方というのを発見しました。

その書き方は秘密ですが(笑)、
このブログにも何度かその技を使っています。

文章に関しては、僕には一つの技しかありませんが、
プロの作家は、読者を惹きつけるために、
いくつもの高度な技を使っているのだと思います。

プロのプロたる所以です。

僕は良いデザインを作る技を
たくさん身に付けなければいけません。

もちろん、小手先だけではダメですが。
by tbm18363 | 2007-05-18 03:28 | その他

スポンサーサイト