FC2ブログ
「きらめくデザイナーたちの競演」展
編集 | 削除
亀倉雄策から佐野研二郎まで、
戦後日本を代表するグラフィックデザイナーたちの
代表的ポスターの競演。

亀倉雄策と早川良雄、細谷巖と和田誠、
大貫卓也と佐藤可士和と佐野研二郎 等々、
ある共通項でデザイナーを対にした展示方法が面白い。

一人あたりの作品数こそ少ないが、
そのどれもがデザインの教科書に載っていそうな名作揃い。

亀倉雄策の東京オリンピック、田中一光の日本舞踊、
福田繁雄の反戦ポスター、国旗のモナリザ、
松永真のPEACE、サイトウマコトの青い骨(はせがわ)、
大貫卓也のプール冷えてます、佐藤可士和のsmap 等々。

久々に実物を見ると、やはり興奮する。

今や、メディアとしてのポスターには、
以前ほどの力が無いかもしれないが、
グラフィックデザイナーにとっては、
やはり一番テンションが上がる媒体だと思う。

今月末までgggで開催中。




にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
by tbm18363 | 2009-01-30 01:22 | 展覧会

スポンサーサイト