FC2ブログ
ミシェル・ゴンドリー
編集 | 削除
ミシェル・ゴンドリーという
フランスの映像作家のDVDを見ました。

映画も何本か撮っていますが、
元はビョークのPVから有名になったようです。

DVDの内容は、そのビョークを初めとする
ミュージックビデオが中心で、
あとはショートフィルムとCMなどが少々。

2枚組に数多く収録されているのですが、
思わず“スゴイ”と唸ったのは、
ケミカルブラザーズ、ホワイトストライプス、
カイリーミノーグ、チボマット、
ジム・キャリー出演のショートフィルム、
そして、本人がドラムを叩くメニュー画面!

国籍、年齢、性別を問わず、
誰もが面白いと感じられるアイデアと、
それを作品として成り立たせる技術。

ミシェル・ゴンドリーの作品は、
頭の固くなった大人たちには思いつかないような、
ピュアでユーモラスなアイデアと、
技術をひけらかさない無垢な魅力に溢れています。

同梱のブックレットには、本人の制作エピソードも書かれていて、
アイデアがボツになりかけても諦めずにアイデアを出し、
相手(と自分)を納得させたことなども書かれていて、
ジャンルは違えど、参考になる部分がたくさんありました。

文章では上手く伝わりませんが、
機会があったら一度観てみてください。
(YouTubeにも幾つかあるようです)

良質な外国絵本を読んだような
いい気持ちになれます。

by tbm18363 | 2007-05-22 03:56 | クリエイター・アーティスト